私のクレジットカードはSAISONカードです。あまり使い道はありません。

私のSAISONクレジットカードはネットショッピングの為に作ったため、ネットショッピングでしか使用しません。最近少し高額な買い物をして、クレジットカードローンが10万円程に膨れてしまったのです。リボ払いにしている私は、月々1万の返済でやっていたのですが、いくら返済しても借り入れ金額が全然変わらないので、おかしいなぁと思い良く調べてみたところ、金利が18%と高く、1万円返済しても金利で3千円ぐらい持って行かれてしまうので、全く返済出来ていない事に気付いたのです。
そんな事とは知らずネットショップを続けていた為、リボ払いをするのが馬鹿馬鹿しくなってしまい、リボ払いを解除して1回払いに変え、次の引き落としで全額返済する事にしました。クレジットカードはお金が無い時には非常に便利ですが、しっかり分かった上で使わないと無駄なお金を払う事になるので今後気を付けなければなりませんね。

トドックカード

私が唯一持っているクレジットカードは、北洋銀行クローバーのトドックカードです。これは生協の宅配サービスを利用するときに作ったものです。宅配サービスはカード決済になるので必要だといわれました。カード表には北洋銀行のキャラクターのクマとトドックのキャラクターが可愛く並んでいます。生協で買い物するときにクレジットはもちろん、現金で支払うときにこのカードを出すとポイントが付き、それがたまると500円の割引券が発行さます。これはうれしいです。JCBカードなので、生協以外の場所でも使えます。先日、ちょっとスーパーまで行くつもりで車に乗ったのですが、パンクしてしまい近くのガソリンスタンドに入り修理をしてもらいました。料金は何千円かだったのですが、銀行に行く間だったので財布に現金が入ってなくて、このカードで支払いました。クレジットカードを持っていて良かったなと思いました。

現金よりもお得です。

先日、イオンのクレジットカードを使い酒屋さんでビールを購入しました。我が家では毎日数本のビールが消費されるので、1度の購入額も安くはありません。前回も1度で10000円程の購入額でした。
以前は、その都度現金で購入していたのですが、クレジットカードの方がお得なことに気づいてしまったのです。そうです、ポイントが貯まるんです。
現金だと購入してそれで終わりですが、カード払いであればその都度ポイントが貯まる。出ていくお金は一緒でも残るものがあるってすごくお得な気がしますね。
しかも、イオンのクレジットカードだとその貯まったポイントを商品券にかえることができるので、その商品券で、また店舗でまた別のお買い物ができます。
このお得なシステムに気づいてからは、少しでも金額が高いものは、カードで支払うようにしています。

カードでガソリンを入れた

JCBのシナジーカードを使って、スタンドでガソリンを入れました。なぜそのカードを使用したのかというと、シナジーカード会員は、一般の人よりもガソリン代がリッターあたり2円ほど安くなり、また前月のカードの利用代金に応じて、翌月のガソリン代がリッターあたり最大7円の値引きになるからです。また、私がいつも行くセルフ式のスタンドでシナジーカードを使用してガソリンを3回入れると、ハローキティの限定のグラスが貰えるイベントをやっていたこともあって使用しました。このシナジーカードは、スピードパスという小型のキーホルダーのようなものと連動することもでき、それを機械にかざすことによって、クレジットカードいらずでガソリンを入れることも出来るので便利です。

NICOSのクレジットカードをタカキューで作って服を購入

私はオシャレが好きで、季節の変わり目には必ず服屋に行くようにしています。

その際、たまたま立ち寄ったタカキューで気に入った服があり、合わせてズボンやベルトや小物なども購入しました。

店員さんに、NICOSと提携している会員カードを作らないかと勧められ、今後も店を利用することもあるだろうということで、作ることにしました。
その時は、何の気なしに作ったのですが、毎年更新費用はかかるものの、入会時や更新時に貰える割引券でほぼ相殺できるような内容で、常時10%オフで買い物が出来たり、カード決済ならさらに割引が受けられるなど、服をよく買いに行く自分にとっては、かなり得のある内容でした。

その日は現金で支払って帰りましたが、翌月、早速クレジット決済で服を買いに行きました。
色々買い込みましたが、クレジットカードを作ったことによる恩恵で、かなり安くなったので、さらにインナーをもう一着購入してしまいました。

クレジットカードは一つで充分

イオンのクレジットカードを作って10年になります。結婚して出産を機に作り、家の近くにはイオン系列のお店ばかりなので、重宝してます。
現金で支払うよりも、一旦カードで支払ってポイントを貯めたほうがいいと思い使用しています。
ほとんどは食料品や日用品の買い物で、大型スーパーのイオンは何でも揃っているので、わざわざ都心に行かずにその場で買い物をしています。
ほかにもクレジットカードを作りましたが、年会費がかかったりお店自体利用しなくなったので、解約してイオンのクレジットカードのみを使うようになりました。
10日、20日、30日と5%オフになったり、ポイント5倍デーなどの特典がひと月に多く、ポイントが一年間で相当たまるのでかなり高額の商品券や品物が選べて楽しみが増えます。
優待もあるんでしょうが、いちいちどこで優待が受けられるか調べるのが面倒なので利用したことはありません。

チャージでポイント3倍!

そろそろ新年度をむかえようかという3月の中頃、Suicaのチャージ残高が心もとなくなってきたため、最寄駅の自動券売機において、VIEWカードを使ってチャージを行いました。VIEWカードは使用するとポイントが貯まります。通常は1000円使うごとに2ポイント(5円相当)を獲得することができるのですが、定期券や切符、びゅう国内旅行商品などの購入や、チャージ(自動券売機、オートチャージのいずれも対象)の際には、通常の3倍のポイントを獲得することができます。
VIEWカードでは獲得したポイントを、Suicaにチャージできたり、かわいいSuicaペンギングッズや商品券などにも交換することができるので大変便利です。

Tカードをクレジット機能付きのもの変えて使用してみた

私は、TSUTAYAをかなりの頻度で利用します。
CDやDVDのレンタルや購入、他にも、書籍やゲームなど、行けばなんでも揃うので、TSUTAYAが大好きです。

ただ、これまではずっとクレジット機能無しTカードを利用していました。
理由は特になく、機能について色々と覚えるのが面倒だと思っていたので、チラシなどに目を通すことがありませんでした。

しかし、Tカードをクレジット機能付きの物に切り替えることで、クレジットカードとして使用できるのは勿論のこと、更新時に年会費を支払う必要がなくなったり、Tポイントも溜まりやすくなったりと、TSUTAYAを頻繁に利用する自分にとっては、得しかないような状況だったので切り替えました。

早速、クレジットでの支払いも行ってみましたが、財布から小銭を出さなくてよいので便利ですね。
もっと早く切り替えておけば良かったです。

イオンカードで新生活のお買い物

最近、久しぶりにイオンカードを使用しました。学生時代は、近くにイオンがあったためカードを使ってよく買い物をしていましたが、社会人になって引っ越しし、近くにイオンがなく使う機会が全くなかったためです。もちろん他のお店でも使えることは知っていましたが、別口座から引き落としたかったため別のクレジットカードを使用していました。
しかし最近引っ越しし、再びイオンが近くなったのです。そこで早速今月20日に、新生活に必要なものを買いにイオンへ行きました。引っ越しする時に、古くなって捨てたフライパンやお鍋、収納ケースなど沢山の買い物をしました。引っ越しをすると物のレイアウトを変えなければいけないため、それに合わせた収納ケースやラックは結構買いました。
今回なぜまたイオンカードを使ったかと言うと、イオンでは毎月20日と30日はイオンカードを使うと5%オフになるからです。厳密に言うと提示するだけでも良いのですが、ときめきポイントが貯まるため今回はカードで支払いました。沢山買い物をしたので、5%引きはとても助かりますし、ポイントも貯まって一石二鳥でした。

楽天カードはポイントがすごい!

2016年4月のことです。テレビのCMで6000ポイントプレゼント、とやっているのを見て、それにつられて楽天カードを申込みました。スマートフォンから申込みが出来たので、簡単でした。しばらくしてカードが届き、早速楽天市場で、掃除機を購入しました。引っ越してきたばかりで、新しい掃除機が欲しかったのと、楽天市場で買い物をすれば、ポイントも効率的に貯められると思ったからです。やはり、ポイントも着実に貯まっていて、そのあとも全身鏡や物干し竿などを購入したのですが、既に10000ポイントくらいが貯まっています。今度は、電子レンジも新しいものにしたいと思っているので、そのポイントを使って楽天市場で購入しようと思っています。楽天カードは入会金年会費もかからないので本当にメリットしかないカードだと思います。